神奈川県ライトセンターホームページ



神奈川県 が設置し日本赤十字社 が指定管理者として運営している視覚障害の皆さま、
また、視覚障害者を支援する方々のための総合的な福祉施設です。

≪更新日:令和2年2月25日(火)≫

メニュー


お知らせ


日ごろからライトセンターをご利用いただきありがとうございます。


新型コロナウィルスの感染が拡大する中、国の専門家会議で、次のとおり発表がありました。

「この1〜2週間の動向が、国内で急速に感染が拡大するかどうかの瀬戸際であると考えています。
そのため、我々市民がそれぞれできることを実践していかねばなりません。
特に、風邪や発熱などの軽い症状が出た場合には、外出をせず、自宅で療養してください。
ただし、以下のような場合には、決して我慢することなく、直ちに都道府県に設置されている「帰国者・接触者相談センター」にご相談下さい。

●風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

また、症状のない人も、それぞれが一日の行動パターンを見直し、対面で人と人との距離が近い接触(互いに手を伸ばしたら届く距離)が、
会話などで一定時間以上続き、多くの人々との間で交わされるような環境に行くことをできる限り、回避して下さい。
症状がなくても感染している可能性がありますが、心配だからといって、すぐに医療機関を受診しないで下さい。

医療従事者や患者に感染を拡大させないよう、また医療機関に過重な負担とならないよう、ご留意ください。
教育機関、企業など事業者の皆様も、感染の急速な拡大を防ぐために大切な役割を担っています。
それぞれの活動の特徴を踏まえ、集会や行事の開催方法の変更、移動方法の分散、リモートワーク、
オンライン会議などのできうる限りの工夫を講じるなど、協力してください。」



これら国の発表や、感染拡大の状況から、利用者やボランティアの皆さまの安全を第一に考えセンターとして、
次のとおりの対応とさせていただきます。


・個人、団体問わず、来所による施設利用は2月26日(水)〜3月15日(日)まで原則停止させていただきます。
 (スポーツ施設、講習室、録音室、キッズルーム、ジョギングコースなどを含みます。)

 ただし、急を要する相談や訓練、雑誌製作のための一部ボランティア活動は除きます。


・教室、クラブ、団体による部屋の利用、卓球室、多目的室、キッズルームなどは、現時点で3月末まで間、利用停止させていただきます。



・状況により日程の延長や短縮の可能性がありますが、その場合は随時お知らせいたします。



感染防止に一人一人が注意することが大切です。ご理解くださいますようお願いいたします。



厚生労働省発行の「新型コロナウィルスを防ぐには」



プール工事に伴う施設の利用停止について


ライトセンターからの情報をメールでお知らせします。


平成30年度利用者満足度調査の個別回答(墨字版(PDF)・点字版

平成29年度利用者満足度調査の個別回答(墨字版(PDF)・点字版


利用時間および開館時間について


参加者募集


令和2年度 視覚障害援助ボランティア養成講座一覧 をアップしました


利用時間・開館日・今月の休館日


アクセス・お問い合わせ

ライトセンターだより

ライトセンターについて

事業紹介

相談など指導訓練について

お願い

入札関係

その他



ライトセンター外観の画像


ライトセンターのキャラクター「らいとちゃん」の画像ライトセンターのキャラクター「ライトちゃん」


ライトセンターホームページは、弱視者(ロービジョン)やパソコンを使用し音声ソフトで
ホームページの情報を得るという視覚障害者に配慮し製作しています。

配色、画像数など特徴がありますが、視覚障害者・晴眼者と同様にできるだけわかりやすく
情報をお届けするためにカラーバリアフリー診断も受け製作しています。

神奈川県ライトセンター

〒241−8585
横浜市旭区二俣川1−80−2
電話045−364−0023(代表)
mail@kanagawalc.org
(c)lightcentre1999-2019



設置者神奈川県のロゴ 指定管理者日本赤十字社のロゴ